FC2ブログ

マカロンの日記~大学院編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

MNPで安いスマホにしてみた

2017-10-04-Wed-20:28
ちょっと前のことですが、携帯会社を変えてみました。

今までは大手キャリアだったのですが、ワイモバイルに。

1)ワイモバイルで見積もりを取る

電気量販店のワイモバイルの店で聞いてみると、色々教えてくれました。

今はデータ2倍無料キャンペーン中で、1ギガの値段で2ギガ使えるらしいです。

(昔の携帯みたいに、パケットの利用制限がつくようになったんですね)

iPhoneSEにしても5000円にならないということで、変えてみようかなと決める。

2)自分のキャリアからナンバーポータビリティの手続き番号をもらう

これ、店頭or電話でできるんですが、

どっちみち人間と話さなければならない。

店頭に行ったら「電話でもできますよ」と言われたので、電話でやってみたのだが、

なるほどーと思った。

①「回線が混み合っております」というアナウンスが流れて、割引の情報などを聞かされる

②オペレーターの方につながり、どこの携帯会社に変えようとしているか聞かれる

③同内容のプランでの金額を調べて教えてくれる

④「他社に移動された方は電波のつながりが悪くて戻られる方が多いですよ」と脅される

⑤一度検討するのでとりあえずMNP番号をだしてくれますかと言ったら、「番号を出した時点で解約とみなして手続きを行います」と言われる(これは多分本当)

妙にイライラしたので、その日に新しい携帯に変えてしまいました。

私はiPhoneSEにしたかったのだが、スペックの高いiPhone7を勧められ、

オペレーターの方「どうして7じゃないんですか?」

私「手が小さいので…」

オペレーターの方「はっ!?」

まさか、手の大きさで選ぶとは思わなかったらしいです。2回ぐらい言っても理解してくれなかった。

ワイモバイルのお兄さんはわかってくれた。iPhoneSEは私の手にはちょうどよいです。

ワイモバイルでは、即日その場で契約・受け渡し・セットアップをしてくれて、すぐ電話とネットが使えるようになりました。

これも、大手キャリアのサイトには「移行まで数日かかる場合があります」と書いてありましたが、

携帯会社を決めたら手続きのときに、その場で電話してMNPの手続きをする

でもぜんぜん大丈夫でした。

とにかく、アノ電話は心してかけないと、「あ、じゃあそのまま継続します…」といいたくなるので気をつけないと。

あと、新しい機種などに変更を考えている人は、他の会社に変えるふりをして電話すると安くなるかも…

ワイモバイルは繋がりにくいということもなく、ネットもまぁまぁ早くて快適です。

iPhoneSEもちょうどいいです。そんなにスペック求めてないし。

という感じで、日本社会への適応が一歩ずつ進んでいます。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1799-c47cf7bd

HOME