マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

新年

2017-01-08-Sun-00:23
新年ですね。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
新年は、家の窓を覗いて花火を見ていました。
いろいろなところで花火が打ち上がるので、あっちこっち見て楽しみました。
どこであげてもいいらしいです。火薬とか大丈夫なのかな… そして、朝4時に起きて初日の出電車ツアーに行ってきました。
6時発の電車に乗り、走ること2時間程度…
雪原(今は草がないから草原と言えない)に電車を停めて、線路脇から初日の出を見ました。

初日の出スポットらしく、焚き火はあるわ、ステージみたいなので出し物をしているわ、車で来た人もたくさんいました。

初日の出も無事見ることができました。

とっても寒かったけど!焚き火から離れられなかった…
帰りは、サロンカーで民族音楽コンサートを見ました。
ふつう…もっとクオリティの良いのを見たことがあるから、まぁまぁでした。
そのあとは、食堂車に座ってぼーっと。

食堂車はレトロなやつと現代的な味気ないのと2車両あって、レトロな方で写真を撮りました。
料理は出してくれなかったので、座っても何も言われず…
そのあとは、寝台車両の自分の部屋に戻ってあさごはんのパンを食べました。
各車両でお湯を作ってくれるのですが、まさかの火をおこして炊くボイラーで、
「お湯ほしいんだけど」
と行くたびに
「ない」
と言われました。
結局、私の顔を見るだけで
「お湯ないわよー」
「お湯の子来たわよー」
となりました。覚えてもらってよかったけど。
日本人が多い車両でモンゴル語を話したので、サービスも良かったです。
最後に車両担当のお姉さんと写真も撮ってもらいました。
なかなか楽しかったです。寝台列車はいつになくきれいで、これならロシアまで行ってもいいと思いました。
車内も暖かいし(暖房は薪。各車両で燃やしているみたいです。)
とても快適でした。中国の列車と違ってトイレもきれいだし(中国のはただ単に安い寝台だったってのもある)
日の出ツアー、おすすめです。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1760-8a9a2533

HOME