マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

逆襲

2016-02-06-Sat-23:15
受験生の逆襲にあいました。
普段は「漢字が読めない」だの、「発音が悪い」だの、先生の立場でいろいろ言っているわけですが、
今日、晩ごはん(保護者の方が持ってきてくださる)を食べ終わって、食器を洗おうとしたら
「先生、できますか?」
いや、その学生のほうが手際が良いからと頼んだら
「先生、将来主婦になってやりますよ。今からしないと成長しません」
と、結構耳に痛い返しをしてきました。
最近、日本語が上手になったのはいいのだが、こんなことばっかり。
ちなみに、モンゴル人高校生は男子でも洗い物の手際がいいです。普段からお手伝いしている証拠。
今日の学生も、10人分のお皿とスプーン、コップ、鍋まで順番を考えて洗っていました。
(結局、食器を拭く係をしたのだが、それも別の男子学生がやってくれて、私は食器を運ぶだけだった。役に立たず。)
小さいことだけど、留学生活にはとても大切だなと。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1726-66e3e144

HOME