マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

卒業式!

2015-05-24-Sun-19:29
卒業式がありました。

3回目の卒業式。

1年生の時から教えていた高校生、やっと卒業です。

3年一区切り。見られたらなーと思っていた卒業式を見ることができて、泣きそうでした。

3日ほど前、卒業式の練習の時に

「全員集まってない!」

と生徒指導の先生にキレられ、体育館に放置されている3年生を見て、

「(生徒指導の先生に)怒られるけどやろう!」

と、卒業証書をもらう練習をちょこっとやったら、

8割の生徒が聞いてくれました。多分。

先生の日に校長先生役だった生徒を

「校長!」と呼んで校長役をやってもらい、

近場にあった飾り付け用の風船を卒業証書に見立て…

前日の練習には付き合えなかったけど、なかなかよく受け取っていました。堂々としていてよかった。

今年は、きちんと校長にも「こういう順番で生徒に教えましたから!」と言っておいたのもよかったのかも。

(あ、実際に証書を渡したのは対応力抜群の理事長でしたが……)

卒業式は歌あり、踊りありで非常に楽しめました。

もう、退場の頃には卒業生は顔が涙でぐしゃぐしゃ

普段はクールな男子生徒も本気で泣いていて、もらい泣きというより笑う私…

良い光景です。最後は、先生たちが一人一人と握手して退場になるのだが、

ハグしてあげました。かわいい生徒たちです。

その後、最後の授業をすっぽかして打ち合わせ。申し訳なかったな(ただし、これを逃すと打ち合わせできない)

夜は保護者との食事会でした!

校長、社会の先生(以上男性)、日本語科3名(女性)で出かける。

タクシーに5人乗る。何事もないように社会の先生の膝の上に座る私。(←モンゴル人化)

タクシーを降りて、少し歩くことに。しかし、暑い!

そして、女性陣はヒールだから遅い!

私は1年ぶり?というぐらい久しぶりにヒールを履いたもんだから、歩き方を忘れる始末。

そんなのお構いなしの校長(いや、気づいてるんだけど全然行動に表れていない)

外は炎天下。多分30度ぐらいあったはず。疲れました。

食事会では、歌あり、馬頭琴演奏家の演奏あり、最後はディスコあり…

毎年の事ですが、お父様お母様、かなり飲んでいました。

ま、それが楽しいんだけどね。

今年は「子どもの名前入り名札」が配布され、名札を見れば誰の父兄か分かるようになっていました。

今年も日本語ができる保護者の方が多く、気が抜けない(笑)

保護者対応はあまりなれておりません……

楽しく(私はお酒飲まないけど)過ごすことができました。最後は理事長の横にちょこんと座る役をやりました…(意味不明。最後は意味不明だった。)

学校の近くに住んでいる方と一緒に帰宅。理事長校長はその後カラオケにも行ったようです。すごいなぁ。

にしても、やっぱり親子って似るもんだね。顔も、態度(?)も、そっくり。




先週は高校3年生に付き合って郊外1泊してきました。

しかし!体調が悪い!

寝不足で…疲れが…

ずっと寝てました。びっくりされるぐらい。心配されました。

いや、でも寝ないとやってけないのよ。

引率のはずが、全然引率できてない。

最後は、何とか起きてトランプができました。楽しかった!

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1702-5e3151ff

HOME