マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

4位だってさ!

2015-05-09-Sat-19:24
あーあ。疲れた。

やっと1週間終わりました。

今週も怒涛の1週間。

なんだか仕事も授業も多かったな…

では、1週間振り返ります。

まず日曜日。校長に予定をすっぽかされる。

(そんなに怒ってはいないが、口ばかりの校長にならないか心配している。)

月曜日

授業2時間代行。高校2年生と楽しく文法の授業。

日本から高校時代の友人が遊びに来る。卒業生に案内を頼み、午後、学校に連れてきてもらう。

校内案内と称して「友達が来た」と生徒に自慢する。

校長も時間を割いて会ってくれた。

晩ごはんを一緒に食べる。

論文の結果が発表される。最初の10人に入り、プレゼン大会に進む。

火曜日

テスト作成。

普通に授業。高校3年生に追加で文法。

社会の授業。生徒の少なさに撃沈。外部から受講している男子学生は、面白いのだろうか…心配。

論文発表のPPT作成。

丸付けもろもろ。

水曜日

普通に授業。12年生に文法。

授業見学にお客さんが来る。あたふたと対応。

授業中に日本語科で写真撮影。生徒放置。

論文発表の打ち合わせ。結局1時間半ぐらい思いのたけを語る。

論文のPPT作り直し。

木曜日

授業。高校2年生と3年生と戯れる。

来週の授業の準備

金曜日の授業の準備

論文発表PPTの確認

ノートチェックもろもろ

随時生徒が音読に来る。(毎日)

金曜日

授業代行3コマ。高校1年生と楽しく勉強。

授業準備。社会の授業のPPT仕上げ

何をしたらいいかよくわからなくてうろうろ。

作文の授業

合間に発表

社会の授業

後輩と愚痴る。

結果発表後の写真撮影に乱入。ちゃっかり賞状を持って写る。

帰る。

ご飯食べる。

みたいな1週間でした。

長い(笑)

普通、先生方の授業数って19コマ(1コマ40分)なんだけど、

月曜日から4+6+6+5+4

代行含めて25コマww

それに、90分が3コマあったから、

270÷40としてだいたい6コマ。

31かぁ…さすがに忙しいわけだ。

いそがしすぎて、寝不足気味、金曜日は頭痛がしました。肩こりが半端ない。

後輩&生徒に肩をもんでもらいました。

高校生男子は握力が強い&容赦しないのでかなり効きます。今の特権ですね。

ちなみに、一人の生徒はよくわかんないけど二の腕ももんでくれました。なんだったんだろう、あれ。

そのおかげで、無事発表もできました。

実は、発表の直前まで「審査される」ということに気付かず…(笑)

言いたいことだけ言って去りました。

いいの。点数より、たくさんの先生が真剣に聞いてくれたから(一番目に発表した特権でした)

でも、「参加省」(理事長先生は「4位と言ってくれた」)賞状をもらい喜ぶ私…おいおい。

賞品もついていて、月給70パーセント分のボーナス(まぁ、安月給だから大したことないけど。)

と、モンゴル国内「世界遺産級歴史遺産と大自然満喫ツアー6泊7日」(博識校長の通訳&ガイド、地理の先生の日本語説明&ギャグ付き)参加権をいただきました!

もともとは済州島だったんだけど、参加費半額負担で「高すぎる」とブーイングを浴び

こうなったらしい。

私は、ビザの関係で一回出国しなきゃいけないので、済州島に行ければ一石二鳥だったのだが、

まぁ、国内でも行先としてはすばらしい。

個人的には国内旅行の方がいい(韓国だったら、モンゴルから行くより日本から行ったほうが安いし。半額ぐらいじゃない?いつでも行けるしね。)

(出国先は、「列車で中国」になりそうです)

6月下旬~7月上旬は旅三昧になりそうです。体力心配…

ちなみにですが、モンゴル人もあまり行ったことがないところなんだって!やった!

参加予定の体育の先生(男)がどのぐらいお酒を勧めてくるかで、旅の楽しさは変わりそうですが…(体育の先生、体が大きくて超怖いのだ。私なんかひとたまりもない。)

ありがたく、行ってこようと思います。多分、3年間頑張ったごほうびだよね。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1701-0bcdd8c0

HOME