マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

怒涛のテスト

2015-03-21-Sat-21:42
やっぱり、テスト期間は大変です。

今回は、テスト5種類&採点(ざっと計算して250人分)+中学生の口頭試問手伝い

さすがに疲れました。特に、中学生の口頭試問(スピーキングテスト)が…

かつ、生徒の音読課題、ノートが来たりします。校内もせわしないからなんだか忙しい…

今日、休日返上で(ってかいつもだけど)ノートチェックと成績を出す準備をしました。

そうしたら、地理の先生がずっといました。ずっと職員室2人で仕事してた…(一言もしゃべってない)ほかにすることないのか!って自分に突っ込んだ。

そんな感じの土曜日でした。 今回のテストで、

「彼女を動物にたとえると??だ。??からだ。」

という文を出したのだが、おもしろかった。

きりん、背が高いからだ

とか、

チーター、走るのが早い

とか、まぁまぁの解答がおおかった。

ぶた、太っている

という、何ともひどい解答もあった

パンダ、歩く姿がパンダに似ている

には爆笑。

あと、

エアーリング

ってのがあって、「動物?」って……

他の生徒に聞きに走る私…もしかしたら、モンゴル語だとこういう動物がいるのかも!

そして、次の日、日本語のできる男子生徒が、

「先生、あれイヤリングじゃないですか?」って。

ご名答。

珍回答した生徒曰く、「問題がわからなかった」とのこと。

珍解答は、急にやってくるので、机で不意に吹き出すという現象が起きます。ぷっ、って。

大変だけど、生徒の成長とがんばり(がんばった結果の珍解答)が見られるのが楽しいです。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1686-ab336e54

HOME