マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

ボランティア

2014-11-04-Tue-21:47
数週間前、右耳のピアスのところが腫れてしまった。


かなりぷっくり、痛いので、ピアスを外したら、

入らなくなってしまった。

しかも、血が…

どうしよう…

一度閉じたらそこには開けられないとか、変な都市伝説を思い出し、嫌だなぁと思いながら

仕方がないので放置していたら、

今日、ピアスが通りました。腫れもひいた。

新年パーティーで、ピアスがつけられます。よかった。

今週は秋休み。少し、落ち着いています。

昨日は、会計室で給料のことを聞いてもらった。

今年から、新しく銀行口座を作りクレジットカードに振り込まれるようになったのだが、

忙しいし、どうしたら良いかわからなかったので放置。

やっと聞きに行ったら、

「お給料、手渡しのぶんもあるけど…」

ええ、全然、聞いてなかった。

校長と会計室のやり取りが、食い違ったり理解できてなかったりして、今に至ったらしい。

会計のお姉さんに怒られ、新しい会計のおじさんを悩ませながら、給料を計算してもらいました。

実は、このおじさん結構デキる人らしく、めんどくさい給料計算もきちっとやってくれました。

そして、わかったこと

私、9月に休んだ先生の代わりに入った授業、お金、でないらしい。

そういう契約らしい。校長にもそう言われた。

どうも、私は先学期、ボランティア教えていたみたいだ。

今、仕事の半分以上が、評価の対象にならないボランティアワーク。

おかげで、本業まで手が回らない。そして、評価を下げられる。

発展途上国で働くって、そういうことなのでしょうか?

日本人っていいように使われてしまうんでしょうか?

契約って、そうなっているんでしょうか?

何事も、自分で確認しなきゃいけないと身にしみました。

でもさ、ボランティアの分、もうちょっと評価してくれてもいいんじゃない?

ご飯に連れてってくれるぐらいでいいからさ。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1662-00e5ed57

HOME