マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

気配を消す

2013-04-05-Fri-21:15
毎朝の高校3年生遅刻チェック。

最初の授業が始まる8時の10分ぐらい前に2つの教室を回って来ている生徒をチェックします。

今日も、1組のとびらそばに立って確認していたら、

一人の生徒が、

「先生、後ろ…」

ふと後ろを振り向くと、私の背後10センチに

男子生徒が立っていました…

身長もそんなに高くない、小柄な男子生徒なのですが、

全然気づかなかった…

モンゴルの生徒は、全般的に距離が近くて、最初はちょっとな…と思っていたのだが

すっかり慣れてしまったようで…

あとは、彼が気配を消すのがうまいようだ。

今朝だけで2回やられた… 今日は、高校3年生と日本からのお客様、そして校長・理事長そろい踏みの講演会。

モンゴルと日本の違いを「無常」という観点から説いてくださいました。

方丈記の冒頭の暗唱がよかったです!

(その前の高校2年生の授業では同じ内容でも「平家物語」の冒頭でした。)

明日はその高校3年生たちと旅に出ます(笑)

ここから1時間半ほどのところにある場所に1泊2日の旅行。

何をするかわかってないのですが…

私「何を持って行ったらいいですか?」

生徒「ウノ!」

生徒「人生ゲーム!」

……服とか、そういうものは?

生徒「たべもの!」

生徒「おかし!」

全然、必要なものが分かりませんでした。

いや、おもしろいわ。(笑)

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1561-a16324cd

HOME