マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

ペン回し

2013-02-25-Mon-22:05
モンゴル人は、「ペン回し」をしないらしい。

授業中や会議中、ひまなときペンを指先でくるくる回転させるあれである。

日本で小・中と過ごした生徒が、

「モンゴルの高校に来たら誰一人ペン回しをしていなくて、逆に『何してるの?』と聞かれてしまったので、


流行らせた」

と言っていた。

ふーん、と思って、地理の先生(最近、ルームメートと共に3人遅く残っているので)に聞いてみた。

「ペン回しできる?」

なんだか、それなりのペン回しをしてくれた。

「どこで習ったの?」

「own creation」

じぶんで考えたらしいです(笑)

今日は、「日本語祭り」の初日。

朝は、日本っぽい音楽をかけながら玄関であいさつ。

授業の間の5分休みは職員室前の廊下でAKBをガンガン流すという(結構不評)盛り上げ方。

午後は、中学生対象の講演会と、中高全学年対象のカラオケ大会。

以下、曲目

3月9日(レミオロメン)

キロロ

ハナミズキ

First Love

BIG BANGや少女時代が日本語で歌っている曲

YUI

青春アミーゴ

など…

結構、バリエーションに富んでいて、歌も日本語も上手な子も多く、聞いていて楽しかったです。

その後、会計さんの部屋でお給料をもらっていたら、さっき歌を歌った高校2年生の男の子が。

(会計の部屋でママが働いているのです。)

待っているあいだ、彼をじっと眺めて、

「スピッツ歌ったらいいんじゃない?」

「福山雅治はどう?」

と言いまくっていました。

来年は、歌ってくれることを期待しています。

別の生徒には、

「愛テキサス(山Pの歌)歌おうよ」

と、半分趣味のような発言をしていた私…いや、合うと思うよ。

そして、BIG BANGを歌った高3イケメン男子3人組(本当に、後輩女子たちからはキャーキャー言われている)に

「グループの名前はあるの?」と聞いたら、

「はい!すごい名前があります!」と自信満々に答えるので、何かと聞いたら、



「先生、『MINI BANG』です!」

……

もうちょっとさ、いい名前なかったの?きみたち、そのうちBIGになるんでしょ?

(どんな分野かは知らないけどさ。)

今学期の宿題=彼らの新しい名前を(勝手に)考えること。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1538-bafe1c2f

HOME