マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

先生って、休みなのに仕事あるんですか?

2013-01-22-Tue-20:15
↑高校2年生の男子生徒に聞かれました。

「いやぁ、授業をするためにはたくさん準備しなきゃいけないんだよー。休み中も次の学期の準備があるんだよー。授業ではそんな感じしないだろうけど」

「はい…」(←ぜんぜんじゅんびしてないでしょ、という顔)

……先生って大変なんだよ。結構忙しいんだよ。




昨日、日本受験生第一陣2名が旅立って行きました。

一人はある程度安心、もう一人は不安(笑)

既に日本に留学している先輩たちもバックアップしてくれるので、そのあたりは安心ですが。

私も空港まで見送りに行ってきました。

理事長先生の大きいランドクルーザーに乗り込もうと思ったら、

全員乗り込めないので、

学校のいすを荷台に持ち込んで

男子学生1名はそこに乗ってました(笑)これ、モンゴルでは結構普通。

帰りも同じメンバーで帰ってきたのですが、

その道中、先生3人で、「今年の受験メンバーの中の男子5名が赤ちゃん返りしているのでは」という話題で盛り上がりました。

しっかり度ランクとしては、

しっかり

日本語はできないけど一番気がきくし動けるTくん

いつも一生懸命で年の離れた妹さんの世話もするEくん

ちょっと天然で我が道を行くMくん

リーダーのはずなのに先生に甘えるAくん

「先生、何を書いたらいいですか」と白紙の状態で持ってきて、一緒に考えないと進まないRくん

甘えん坊さん

というランク付けに。

それを、荷台でAくんが聞いているという(笑・彼は結構日本語ができるから理解していたのでは?)

だって、Rくんに関しては「先生が見送りに来てくれないと泣いちゃう」だもんなぁ…

大学1年生ってこんなもんなのか?








COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1515-626adbb4

HOME