マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

平謝り

2013-01-14-Mon-22:37
今日は、授業を6コマして、そのあと卒業生の面談&面接

日本は休みだっていうのに。

面接は、結構時間をかけてしまい、5時間ぐらいやってました…

さすがに疲れた。

面接官もけっこう疲れますね。

そんな状態で、残り2人でやってきた生徒の面接

いつも一生懸命な男の子なのですが…

「じゃあ、自己紹介をお願いします」

と言ったら、

「私を…」

私は、でしょ!?

何か、もうそれで笑いのスイッチが入ってしまい、その後大爆笑…

しかも、面接官が私と先輩の先生2人だから、相乗効果で笑いが止まらない…

もう、「ごめん!」と謝ることしかできない。

あまりにも話が聞けないので、別の生徒の面接を先にした。

その後、

コンコン

「失礼します」

「では、おかけください。自己紹介をお願いします」

「はい。私を…」

また言ってる!

もう、ダメ。とまらない…

しかし、笑い転げる面接官をよそに、彼は一生懸命「先行を選んだ理由」を話し続けました。

すばらしい。

多分、どんな面接でもやっていけると思う。

面接後、「どうでしたか?」

と聞かれても

「ごめんなさい」と謝ることしかできなかったです。

それに対しても

「いや、私が悪かったんです」と、返してくるので、申し訳なさ倍増。

もう、ないように、します。多分…

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1512-8bdb3ff1

HOME