マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

世界が終わる前に授業を終わらせましょう。

2012-12-21-Fri-21:00
はい、起立!




というやりとりを今日のクラスでしました(日本語がよくわかる生徒しかわかってないだろうけど。それを狙って言ったんだけど。)

一人の生徒が、

「先生、今日、世界が終わるんだって」

とずっと言っていたので、その発言。

ちなみに、世界が終わる話(伊坂幸太郎の終末のフール)を貸してあげました。

世界が終わる前に読み切る!と言ってました。どうなったでしょうか。

そんなことで、今日は生徒が少なかったです。

先生の話によれば、


「世界の終わり」ということでアメリカのような事件が起こる可能性を案じて学校に行かせない親が多かったらしいです。

特に中学生。本当に少なかったです。

日本は「ノストラダムスの大予言」で懲りているんだろうな、と生徒に説明しました…




明日は12月31日の振り替え授業です。

30分。6コマ。ぶっつつけ。

しかも、1年4組には60分続けて授業。

大丈夫なのだろうか。

生徒も、私も(笑)

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1496-06f0688a

HOME