マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

とりあえずひと段落

2012-12-06-Thu-21:38
受験生の奨学金申し込みが

ひと段落した、はず。

先週1週間ずーっとみんなの書類を見ていた気がする。

志望動機や卒業後について。

「構成がなってない!」と怒りながら、早1週間。

結局、月曜日提出のはずが誰も提出できず、

学校に居残ることに。

みんなを放っておけないから、私も残ることに。

家に帰れませんでした…

ま、これはこれでよかったと思います。一体感も出たし、

「次はないよ」っていうのも伝わったと思うし。

現に、火曜日、上司の先生から

「本当に残ったんですか?」

「はい、すみません。」

「いや、謝ることじゃないから」

と、怒られて(別に怒られたわけじゃないけど、結果そんな風に見えている)

しまったので、みんなも「マズい」とおもったんじゃなかろうか…

みんな、よくがんばったよ。

ま、これからなんだけどね。




今日は、部屋のお風呂の配管に穴が開いて水が噴き出していたので

おじちゃん(管理人)に来てもらいました。

配管を止めてくれたけど、

「それじゃ洗い物ができない」

それなら、と、お風呂の蛇口を外し、

「これでOK」って、今日お風呂に入れないんだけど…

わがままを言ったら、とりあえずありあわせのを持ってきてくれた。

蛇口しかない(シャワー使えない)

さて、お風呂に入ろうと思ったら、

蛇口以外のところから水が勢いよく噴射して腕が濡れた…

タライとあっためておいたお湯を使って行水。

ルームメイトは「頭が洗えない!」ので、

私が電子ケトルであっためたお湯をシャワーよろしく頭にかけるという

人間シャワー(笑)

ちなみに、寒いので頭を洗うのは服を着たままバスタブに頭を突っ込んで(立ったまま全屈した状態で)

洗ってます。

頭に血が上ります。

まさか、モンゴルまで来て人の(背中じゃなくて)頭を流すとは思わなかったぜ。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1483-526b1a3d

HOME