マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

のん、びし!

2012-10-31-Wed-21:46
今日は、私が教えている中で一番若い、中学2年生の授業

テスト前ということで復習を。

会話文で、プレゼントを渡すときに

「ほんの気持ちです」

というフレーズが出てくるのだが、

生徒に読ませたら、

の気持ちです」と、発音がちょっと違う。

もしや、と思って、黒板に

「ほんのきもち」と書き、「ほん」の下に線を引き、

ほん=book

「ほん、ブックじゃありません!ほんの、litteです」

と言ったら、

「あぁー」と、理解した声が。

ある男子生徒が、「ノン、ビシ!」とモンゴル語でも補足してくれました。

ノン(ンはどちらかいうと「ム」に近い)=

ビシ=違う、いいえ

私もすっかり覚えてしまい、「ノン、ビシ!」と繰り返してました。

で、肝心の「ほんのきもち」は覚えてくれただろうか…

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1459-23886fa7

HOME