マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

パン

2012-10-13-Sat-23:50
今日は、市内中心部へおでかけ。

日本語の本が置いてある施設で授業に使う本を借りました。

歩いたのはいいけど、寒い寒い。

もう冬です。耳が痛い寒さ。

これは、冬が不安です。

その帰り、パン屋さんへ寄りました。

日本で修業したという職人さんがいるお店で、

あんパンやメロンパンがあります。

クリームパン好きの私としてはクリームパンは外せない。

その他、クリームが入ったパンやスコーンなどを購入。

値段は安めな割においしいんです。

今日のスーパーでの買い物、

結局6万トゥグルグ近く買っていました。

どうして?そんな高価なもの買ってないのに…

原因
1)水がいつもより多かった(8本→12本)

2)お肉が多かった(約1キロ。冷凍します。)

3)野菜が多かった

4)パンが多い(いつものこと)

今日は、お総菜も買ってみました。

コロッケ

コロッケらしきもの。

キャベツ包み?

夕飯に食べました。

コロッケの中身はマッシュルームと玉ねぎ。

コロッケらしきものの中身

塩気が強いですが、結構いけます。ケチャップをかけると立派なご飯のおかずに。

キャベツ包みの中身は、

ひき肉のチャーハン…

チャーハンキャベツ包み

塩気があってご飯のおかずに……なります!(強気)

肉が入っていて脂っこいですが、それにすっかり慣れてしまい

「おいしいねー」と言って食べている私。

モンゴル化が着々と進行しています。

今週は、スーパー停電になり締め出されることはありませんでしたが、

家で、先週と同じぐらいの時間に停電になり、

晩ごはんを作るのに一苦労しました。

30分おきぐらいに5分ぐらい復旧するという

何ともいえない復旧状況を経て、2時間ほどで復旧しました。

ちょうど、送りたいメールがあったのだが、

送ろうと思ったら停電し、

とりあえず保存したら停電し、

「なんで!」と叫ぶこと数回。無事送れました。

停電も結構慣れましたが、

でんき予報と計画停電があれば

もう少しは突発的な停電が防げるのでは?と思います。

もっと、「停電は起きるもの」という意識を改善して

「停電は防ぐもの」という考えで進めていかなくてはいけないのだと思います。

いや、でも、停電すると電気のありがたさを感じます。

だから、あっても…いいのか?

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1443-23775c21

HOME