マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

スカイナー

2012-10-02-Tue-22:25
モンゴル語で、スキャナーのことを

「スカイナー」といいます。

少なくとも、私にはそう聞こえます。

一時期、スキャンしたいものがあって

「スカイナー?スカイナー?」

と学校のスキャナーを探して様々な部屋を回っていたので、

「マカロン=スカイナー」

という図式が出来上がってしまったかも、と

危惧していたのですが、

とうとうきました。

今日、ある先生が先生の部屋に来て

「○×!&%#$ スカイナー?」

と聞かれました。

近くにいた生徒に通訳をしてもらったら、

「先生は、スキャナーを持っていますか?」

ということらしい。

「持ってない!」

とかえしました。

私は、スカイナー(スキャナー)を使うけど、

その時の持ち主に返してます。

うれしくない名前だ…

今日から夜の授業が増えました。

卒業生向けの、日本留学試験(11月11日実施)の対策です。

完全、予備校みたいな感じ。

私は「読解」担当で、

いかに点を取るか

に重点を置いて授業をしました。

時間は1時間半。

いつも、40分授業だから、ペースがつかめず

1時間ぐらいで予定のほとんどを終えてしまった(汗)

もっとゆっくりやればよかった。(反省)

しかし、卒業生(=モンゴルの大学生)は授業がしやすい。

真面目だし、反応も良い。

中学生とはえらい違い(そりゃ、そうなんだけどね。)

何度か笑わせることにも成功し(半分あきれられてる)、

少しは身に着くかな…

週に2回授業があるから、ビシバシやっていきますよ!

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1434-dc5ed8a2

HOME