マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

買い物

2012-09-02-Sun-21:47
今日は日曜日だけど出勤。

(寮から職員室まで3分ぐらい)

日本の大学に留学している先輩たちが自分の大学について説明する会がありました。

一応顔を出さなきゃ(汗)

それに、5日のイベントの件の打ち合わせ(というか泣きつきというか)もあり…

打ち合わせや説明会を見に行き、

(私の出身校も名だたる国立大学の間に入っていたので、後輩をいじりに行く。)

その後は高校の卒業生と買い物へ。

やっぱり、日本人だけで歩くのは不安&言語が通じないので

日本語がある程度できる彼女たちには助けられてばかり。

今日はキッチン用品と文房具を買いに行きました。

キッチン用品は東京下町の地下街のような

(↑イメージ)

小さいお店がひしめきあっている場所。

あれがない、これがない、安いなぁ、高いなぁって悩みつつ、

ザルやサランラップ、タオルを購入。

その後は文房具屋さんでノートやファイルを購入。

そして、しょうゆを求め市場へ。

無事、しょうゆ(モンゴル産)、みそ、

ごま油を購入。

先輩がのこしてくれただしの素もあるし、少しの間は食いつなげそうだ。




夕飯はシチューを作って食べ、寮母さんのところへ。

延長コードが欲しい!と言ったら、

いろんなところに電話をし、

寮の別の部屋に住んでいる生徒にも通訳をしてもらい、

夜8時なのにおじさんたちを呼び、

部屋の模様替えができました!

おー、思っていた部屋になったー!

大きな一部屋をタンスで仕切り、自分のスペースを作ってみた。

結構いいかんじ!

おじさんたちありがとう!

また動かしたから、

「これも動かすの?」って顔で見られたけど。

ごめんなさい(汗)




さて、イベントについて思うこと。

私は、一応新卒ということでここにやってきました。

新入社員研修など全くなく(まぁ、高校ってそうだよね)

一応OJT(先輩が仕事を教えてくれる)のようなものが1か月あり、

(それも先輩につくというよりは、私がやってみて先輩がフォローしてくれる感じ)

急に放り出され(先輩は帰国)

先輩が残して行ったイベントの担当をやっている私。

しかも、先の1か月は日本語科だけだったのが、

今回のイベントは高校すべてを巻き込んだイベント

よくわからないまま進んでます。

「ああ、そうすればよかったのか」

「え?こうするの?」

ということばっかりで、若干仕事を作った先輩を恨みそうですが(笑)

いろんな人と知り合いになれるし、(日本の大学の先生たちが来るのです)

楽しいのも事実。

ひよっこが担当なので先生方にはご迷惑をかけまくるでしょうが、

がんばります。すでにがんばってます。




明日から授業が始まるので、とりあえず授業に集中したいです。

一応、日本語の先生ですから!

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1405-1d75056e

HOME