マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

運転できないのに、

2011-10-27-Thu-22:15
今日は大学祭で授業が休み!

免許の更新に行ってきました。

私の免許はすっかり身分証明書と化し、

運転なんか、卒業検定以来。

いまだに駐車できないし、

交差点で右折できるかすらも怪しい。

そんな私、2年ぶりに免許センターへ。

受付を済ませ、視力検査。

何とか0.7見えるようにコンタクトを調整してもらったはずなのだが、

マカロン「うーん、右?」

職員さん「ええと…」

マカロン「あ、左!」

見える、見えない以前に

方向がわからない。

あの「わっかの切れてるところどこですか?」っての、苦手なんです。

途中で、

職員さん「あってますよ!」

と励まされる始末。

無事パスし、写真。

職員さん「はい、じゃあ撮ります。OKです!」

マカロン「はーい」

職員さん「あ、頭切れちゃったからもう一回!」

速く動きすぎたようです。

次は講習。

初回更新なので2時間。

最初にビデオを見て、次に性格診断。

30項目ほどある質問にはいかいいえで答えるのだが、

こんな問題があった。

「雨の日や夜間の運転は避ける」

いや、夜に運転したことない。

運転中、携帯電話に出てしまう」

いや、運転中に電話かかってきたことないし。

と、思わず

「これって、こういう場面に遭遇したことがない時はどうしたらいいですか」

とおじさんに聞きそうになった。

適当に答え、「自信のないドライバーです」と診断された。

そうです。自信のかけらもありません。

休憩をはさみ、道路交通法の改正点や注意点、事故が起きやすい場所と対処法も聞きました。

今話題の自転車の乗り方も聞きました。

自転車に乗る人も保険に入っておいたほうがいいとか。

説明は結構平坦だったけど、地味におもしろかったです、おじさん。

運転中にイライラした時は、飲み物を飲んだり、首を回したり、私の顔を思い出したりして…」

効果あるんですか、それ(笑)

おもしろかったです。

無事新しい免許証ももらえました。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1321-3d31c865

HOME