マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

試験&再会!

2011-10-15-Sat-23:32
今日は、5時半に起きて試験へ。

とある大学。

風が強く、電車が止まるかと思ったが無事到着。

しかし、

「実はボク、雨男で…みなさまには大変ご迷惑を…」

と、笑いを取りに行ってるのか、本気で謝っているのかわからない職員さんのあいさつにずっこける。

どうも、電車の遅延もあるので開始を15分遅らせるとのこと。

ちなみに、学生は真剣なので全くウケません。

私は後ろのほうでこっそり笑ってたけどね。

試験中、お腹が痛くなり、

「すみませんトイレ行かせてください」

とアクシデントに見舞われたが、それ以外は何とか。

課題文は、2題あって

1題目は「~を述べよ」

2題目は「~どう思いますか」

語尾バラバラで困った。

そろえるのって、小学生でも知ってない?

ああ、大丈夫なのか不安。

試験後は面接。

少し時間があったので、お昼を食べ、トイレに行き戻ったら、

職員の方(雨男ではない男の人)に呼び止められる。

ちょうど、面接室の近くのトイレに行ったから怒られるのか?と思ったら、

試験はどうでしたか?」

と、案外普通の質問だった。

「課題文はこまぎれ(2題あったから)でちょっと大変でした」

と答えたら、

「そっちのほうが描きやすいと思ったんですけどね」

と言われた。

「個人的には大変でした」

と返す私。

だってさ、大きな問題のほうが工夫しやすいから、解きやすいじゃん。

語尾の違いについてはノータッチでした。

面接は3人。

ちょっと勘違い?もしつつ、

「アイスランドのいいところは?」

と聞かれたりする。

無事(?)終了し、帰ろうと思ったら

また呼び止められる。

どうして?

a)試験中にトイレに行き、体調が悪いと心配されている

b)雨男で笑ったので、目をつけられた

どちらかだと思うのだが…




帰りに新宿に移動。

高校の時、私が留学中に日本に留学していたオーストラリアの友達と会うことに。

私は1か月も一緒にいなかったのだが…

もう一人も呼んで、3人で女子会となりました。

集合場所もしっかり決めてないのに何とか会え、

新宿の街をぶらぶらしました。

「やっぱりすごいね」

と、写真をとっていました。

そうだよね。観光だもんね。

夕飯は居酒屋で。

「なんか変だよねー。一番最後に会ったときは高校生だったもんねー」

と、ビール(私は梅酒)を飲みながら、から揚げをつまんでいました。

それでもしゃべり足りず、カフェでお茶しながら話し、

プリクラを取りました。

ああ、今のプリクラってすごすぎてついていけない…

しかし、私は職業病の域で

文を短くする

漢字が続く熟語は簡単な和語(食事→食べるなど)にする

擬音語や擬態語はわかりやすく直す

友達(日本人)が言ったことでわかりにくそうなことは「○○なの?」とわかりやすく言い換える

と、

いらない配慮連発。

ああ、もう仕方ないわこれ。

今度はオーストラリアに行くね、と言って別れました。

行きたいなぁ…

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1313-4f633692

HOME