マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

ブライダル?

2011-09-23-Fri-22:19
今日も1限から授業

これもまた、ずっと取りたかった授業

ここまでくると、趣味の域だよね。

開始10分前、先生が入ってきた。

うーん、

考えてた先生とは違う先生…

でも、この授業は学生の数が多いことで有名。

じゃあ、アシスタント?

でも、先生はアシスタントがつけられるほどではない。

(要はまだ若いってこと。)

うーん。

先生は、黙々とプリントを並べ、授業の準備をしている。

おもむろにマイクを取り、

「ええと、ブライダル論の授業ですね」

学生、

「……」

「あれ?何の授業?」

学生数名「社会学です」

「…そうか。じゃあ、ブライダル論の人?」

しーん…

「ということは、僕が間違ってるってことかぁ…わかりました…」

と、去って行った先生でした…




2限は、授業のお手伝い。

初回の授業ということで、今日だけ。

先生に、

「今日だけ来てくれた、スペシャルですね。マカロンさんです。」

「お願いします。」

「マカロンさんは…4年生というか、4.5年生というか…勉強が好きで残ってるんだよね」

(いやぁ、先生暴露しすぎー(汗))

間違いではないですが。




3限4限は続きの授業で、英語の授業。

あ、英語で授業。

日本人がほとんどだが、かなり楽しい。

コミュニケーションのクラス。

自己紹介をしたときに、出身地を言ったら、

授業の後

「私も近くに住んでるんです!」

「高校がそこでした!」

という学生が集まり、じもトーク(地元の話で盛り上がる)

案外、大学は狭い。

5限は、待ちに待った写真のクラス。

写真じゃなくて、先生がお目当て。

今日は、自己紹介と写真集をぱっと開いたページの写真

説明する(※英語で)

むずかしい!

でも、写真を細かく見ていくといろんなことが分かって面白い。

時代背景とか、作品に込められた思いとか、作品の構図を考えてるのかランダムに撮ったのか…

いろいろ読み取れておもしろい。

来週は自分で撮った写真を持ってくること!が、宿題。

何か探さないと…

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1296-9b2000ed

HOME