マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

むちゃブリもはなはだしい。

2011-09-01-Thu-22:58
今日は朝からバイト

特に困ったこともなく、

冷凍されたフレンチトースト用の液をすばやく解凍する術を身につけました。

「パッケージごと水につけとく」

ああ、何で今まで気づかなかったんだ…

そんななか、電話がかかってきました。

実は、電話が2台あって、

一台は普通の電話。お客様や取引先の人からかかってくる

もう一台は社内用で、他のお店や本社からかかってくる。

だから、普通の電話に「本社の○○ですけど」

と掛かってきたら、詐欺だと思え!ってわけです。

で、その社内用の電話に、すぐ近くの店舗(仮名:あんみつ店)からかかってきたわけです。

「はい、マカロンです。」

「ああ、どうも。メロンパン店の黒糖ですが」

「ああ、お疲れ様です」

…メロンパン店(注:仮名)って、超遠いじゃん!!

と、パニック。

ちょっと混んだので、一度切って折り返し電話した。

黒糖さん「あのさ、店長からPOP作るって聞いてない?」

マカロン「え?何のことですか?」

最近、「パンをこう食べたらおいしいですよー」というレシピを店内に掲示しているのだが、

そのレシピのPOPに写真を乗せたいから、作ってくれというのだ。

「そのレシピってなんですか?」

「え?知らないのか?」

すみません、その辺の事情には詳しくないんです(汗)

幸い、お店にあるものだけで形は作れそうだ。

黒糖さん「あと30分ぐらいでできるか?」

マカロン「はい…作ります…」

ああ…ちょうど発酵して焼くパンもあるし、工場から来て並べるパンもあるし…

というわけで、なんとなく作ってみた。

作ったら、とりあえずほかの仕事!

1時間しないうちに到着。

50代ぐらい?のおじさんだ。

「これなんですけど…」

と、持って行くと、

「これさ、丸いお皿はないの?」

と言われ…

わかりません…(汗)

仕方ないのでそのまま撮影。

レジの後ろの暗い所で写真を撮っている。

ちょっとボケてるので、

「すみません」

と、モデルとカメラを奪取し、

普段は商品を陳列してる棚に置き、

カメラはマクロモード(近くを写してもボケないやつ)で撮影。

マカロン「どうですか」

黒糖さん「あ、いいんじゃない」

OKが出たと思ったら、

「今度さ、これ作ってくれない?」

と、POPのフォーマットを見せられる。

エクセルで、打ち込めばいいだけ。

店長が作ってもいい(というより、店長が作るべき)とのことだが、

忙しいだろうから

と、とりあえず打って、気に入らなければ直してもらおうと思って作成。

別の働いてた人に

「マカロンさんってパソコン似合いますよねー」

と、ほめられてるのか何なのかわからないがこんなことを言われた。

家に帰って本を読んでいると、店長からメール。

「良いと思ったのでそのまま送っておきました。」


あーあーあー

チェックしてよー!(汗)

最近バジルにはまっているので、

「パセリを乗せる。お好みでバジルもOK」

とか、ノリで書いちゃったよ(汗)

良かったらしい。

これで、パンがより売れることを祈るのみだ。。。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1279-8f26a022

HOME