マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

バイト再開&蛍光灯

2011-06-01-Wed-13:02
今日からバイトでしたー。

前働いていたパン屋さんに、あっさり再雇用。

ありがたい限りです。

きのう、制服の確認をしに行ったら、

「ごめん、靴頼んでないかも」(by店長)

という、衝撃の発言。

よかった、行っておいて。

それから、

「研修生の札もあるんだけど、いらないよね」(by店長)

ひぇぇぇぇぇぇ(汗)

「多分…いらないと思います…」

なんて言ってしまい、かなり不安でしたが、

体が覚えているもんですねー。

3分の1ぐらい商品は入れ替わってたけど、こまったのはそれだけ。

5000円も10000円も対応できたぞ!

怖い(笑)

一応、最低限の仕事だけ終わらせて帰りました。




今日は、大学の健康診断に行ってきました。

大学の近くの健診センターで。

身長と体重が一緒に測れる機械(そんなハイテクな機械があるんだ)で、

機械がうまく使えなかったみたいで、なかなか測れず…

後ろにできる列(汗)

体重は5キロ増えてましたー。

胸部レントゲンも取り、内科検診。

何と、おばあちゃん。(女医さん)

ちょっと襟ぐりが開いている服を着ていたので、

「あ、ここからでいいや」

と、何もする必要なし。

あっさり、20分で終了。

帰りに蛍光灯を買いました。

机の電気が切れちゃったのね。

念のため、ヒューズも持って行った。

蛍光灯新しく買っても、ヒューズが切れてたら仕方ないからね。

よくわからないので、売り場のお兄さんに聞いてみる。

マカロン「すみません、このFN30の蛍光灯をさがしているんですが…」

店員さん「あ…私、ここの販売員じゃないのでよくわからないんですが…あれ?ないなぁ…あ、あの…」

別の店員さん「ああ、ここじゃない?」

店員さん「こちらです。色も中間の色でいいと思いますよ」

マカロン「あ、ありがとうございます。あ、ヒューズも持ってきたんですが、これって切れてますか?」

店員さん「うーん、それはちょっとわからないですね…」

別の店員さん「(首をかしげる)」

マカロン「あ、そうですか。ありがとうございました。」

ふう、店員さんに恥をかかせてしまったぜ(汗)

ごめんなさい

無事購入し、家へ。

早速取り付け点灯式。

ぽち。

つい…

消えた。

なんでだ?

母マカロン、点灯。

点いた!

人を選ぶのか???

とにかく、ヒューズは大丈夫だったみたいです。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1234-a847c6c3

HOME