マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

おいしい朝ごはん

2011-04-27-Wed-22:47
朝4時に起床。

朝5時、お母さんを見送る。

バタバタと出発。

また寝る。

9時ごろ起きて、朝ごはん!

1階のラウンジへ。


観光客向けなのか、スキールや小さいサイズの氷国特産ドーナツもある。

スクランブルエッグやベーコン、野菜など種類も充実。

パンの種類も多くて、自分で好きなだけ切れる。

ジャムの種類も多いし、まよってしまう。

いろいろ食べる。

たらふく食べて、チェックアウト。

昨日クレジットカードでモメた(笑)かっこいいお兄さんだった。

すっかり部屋番号も覚えられてしまい…

無事払えて、チェックアウト。

家に帰って化粧して、大学へ。




今日も怪しい集まりに参加。

カルチャーハウスなるものの見学。

場所は市内ダウンタウンの一等地。

白い建物。

中に入ると、警備員さんがお出迎え。

元ラジオアナウンサー(らしい。)おじさんが、説明をしてくれる。

最初は、建物の歴史を簡単におさらい。

チキンシチューとごはん・パン、ツナサラダとコーヒー付き。

厚待遇…

味もいい。

なにやらこの建物は、もともと国立図書館として建てられたらしい。

建てられたのは19~20世紀あたり?

デンマークの建築家が作った、かなりその辺の影響も入っている建物らしい。

説明を聞いた後は、実際に中をめぐる。

天井が高くてとても素敵な建物。

今は様々な展示がある博物館のようなものになっている。

常設展は、

ヨン・シグルズルソン

という、氷国独立の立役者(超英雄)の幼少期について

それに、

古文書

(法律関係など。いまだに適用される法律が書かれた本物もあったりする)

が主。

それから特別展で映画関係のもの。

コンサートができるホールに会議室がいくつか。

説明も聞きながら、ゆっくり見ることができました。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1229-d98e4ef1

HOME