マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

おとなりさん

2011-03-20-Sun-22:15
今日は、初めて(笑)おとなりさんの家に遊びに行ってきました。

ここのアパートは、アパートとはいえ家の大きさはさまざまで、両隣は家族(多分3人以上)が住んでいる。

階段上がって右側のお隣さんの奥さんは、私たちのことを気にかけてくれていたらしい。

最初来た時の洗濯や、ごみなどたびたびお世話になってはいたのだが、決して仲良くはなかった。

お互い英語が上手じゃないから、あんまりコミュニケーションがうまく取れないってのもあるしね

それが、木曜日あたりに、ふと会って、

「(地震)大丈夫?」

と聞かれたのがコトの始まり。

「私も日本人にあったのは初めてだし、よかったらお茶に来て」

と誘われたので、

行ってきた。



きのう、

「明日の4時ごろでどう?」

と聞かれ、

今日の朝も

「2人はコーヒーは飲むのかしら?紅茶?」

と、何とも親切すぎる(!!)おとなりさん。

4時ごろ、おじゃますると、ハグでお出迎え。

「今パンケーキ焼いてるから」

と(泣)

おいしいパンケーキパンケーキというよりはクレープに近い)と、

薬草のお茶(自分で摘んだらしい)

ベリーのジャム(これも自分で摘み、作ったらしい)

をいただく。

高校生のお子さん(また、これが綺麗な女の子なんだ。)がいるママなのだが、

決してそんなことを感じさせない。

ヘルシーな食べものに興味があるらしく、それで日本にも興味があるみたいだ。

(ちなみにお子さんは反抗期らしく、せっかく作ったヘルシーな夕飯に対し、「食べたくない!」とよく言うらしい。ま、なんとなくわかるよね。)

何を食べるか、に始まり、いろいろ話をする。

Google Earthしてみたり。

日本の知識はあまりないらしく、教育や政治、高齢者の話まで、話はいろいろ。

(この辺の話題がアニメ漫画じゃなくて高度なところが、大人の会話です。英語でついてくのが大変。)

おいしいお茶もいただき、そろそろと思ったら、

「これも持って行きなさい

と、さっき飲んだお茶と、ジャムをいただいてしまった(汗)

「何かあったら来てね」と。

最後もハグしてくれた。

親切すぎるよ(泣)

来週末、日本料理デーをすることにしました。

「ご飯もあるし」と言っていたごはんはタイ米でしたが(笑)

何か作って一緒に食べようと思います。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1189-8ecc93d1

HOME