マカロンの日記~とりあえず無職編~

海外留学で日本語教育に興味を持った、日本語教師のブログ。

ゼラチンとの戦い

2011-02-22-Tue-22:22
ゼリーを作ることにした。

紅茶ゼリー

お菓子作りはまかせて、とルームメート。

(だから、見てるだけなんだけど)

スーパーで、ゼラチンをGet。

ゼラチン

ゼラチン(表)

わたしもゼリーくらい(笑)作ったことはあるが、いっつも粉ゼラチン(しかもふやかす必要のないやつ)だったので、

ふやかさなくてはいけないというのをはじめて知った。。。

作り方を、と思ってパッケージの裏を見るも、

ゼラチン(裏)

ありがたいことに、英語が書いていない

デンマーク語と、スウェーデン語と、フィンランド語だけ。

どれも理解不明

グーグル先生(注:グーグル翻訳)のお世話になるも、

さっぱりわからん!!

行き当たりばったりで作ってみる。

<作り方>

ゼラチンふやかす

紅茶を熱湯に入れて出す。

ゼラチンがふやけたら(5分ぐらい)紅茶に投入。

混ぜて溶かし、容器に入れる。

荒熱が取れたら冷蔵庫へ。

これだけ。

ただし、分量が不明。。。

一応、340ミリリットルにゼラチン5枚でやってみた。

一応、うまく溶けた。

水でふやかしても、溶けたりしないのね。

ふやかしたゼラチンは結構弾力があって、おもしろい。

紅茶に溶かしたらガラスの器に流し込む。

冷蔵庫に入れ、冷やすこと数時間。

こんな感じ。

出来上がり。ちょっと固め。

ちょっと固め…

寒天と変わらないのでは(汗)

どうも、ゼラチンの分量が多かったらしい。

あと、砂糖を入れていないので甘くない。

ホイップクリームもいいが、


砂糖をそのままかけるのが一番おいしいということに気づく。

(たぶん、ゼリーに入れるよりこっちのほうがおいしい)

ワッフルといい、ゼリーといい、一筋縄ではいかないみたい。

また、リベンジしてみます。

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1165-65757850

HOME