マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

デンマーク珍道中3日目。

2010-10-30-Sat-22:11
今日は、デンマークに来た本題の日。

ワークショップ的なものに参加。

なかなかおもしろかった。

お昼は、用意してくれたこんなもの。

デンマーク名物オープンサンドイッチ。

デンマーク特製オープンサンドイッチ

穀物が入った黒いパンに、野菜、ハム、エビ、卵などなど…

これでもか!と乗せる。

食べ方は、ナイフとフォークでお上品に。

なかなかおいしい。

夕飯は、こんなの。

夕飯(前菜)

前菜と、

夕飯(メインの肉)

メインのステーキと、

夕飯(デザート)

デザートのチョコレートケーキ。

近くのお店からのケータリングらしいが、

豪華!!

かなり食べました…

塊の肉なんか久しぶりに食べた!

飛行機の関係で、9時ごろ出発。

電車に乗り込む。

無事、早い時間の電車に乗れた。

施設の人(デンマーク人)が、電車の車掌さんに

「この人たちをコペンハーゲン空港で降ろしてあげて」

とお願いしてくれたらしく、

「あと2駅だから」

と、何度も通りかかるたびに教えてくれた。

無事に空港駅に到着。

また、手を挙げてお礼。

今回は、いい車掌さんに恵まれたらしい。

空港で、少し待ってチェックイン。

またパスポートだけでOK…

セキュリティチェックに行こうとしたら、

空港のおじさんに

「Have a nice flight!!!」

と、笑顔で送り出される。

何で?

※ちなみに、面識はありません。

もう11時近いので免税店もあまりあいておらず、私の残金7クローネでは何も買えず、ボーっとして過ごす。

フライトは0時40分。

ちょうど夏時間が終わる日だったが、

夏時間って午前3時に切り替わるのね(汗)

全く関係ありませんでした…

さすがに夜遅いからか、空港もすいていてスムーズに離陸。

ちなみに、空港内はハロウィン!

ハッピーハロウィン@機内

あまり揺れることもなく、爆睡…

無事到着しました。

にしても、氷国は寒い!!

でも、空気が冷たくて、おいしくて、

意味もなく感動…

すっかり気候に慣れてしまったようです。。。

家に着いて(4時ごろだけど)

シャワーを浴びました。

ああ、硫黄の香り!

なつかしい!(←すっかり慣れた。)

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://macalon.blog9.fc2.com/tb.php/1059-6ca54dfc

HOME