マカロンの留学日記~モンゴル編~

アメリカナイズドされたオージーガールを目指した、キャリア教育寄り日本語教師のブログ。

草原

2016-06-12-Sun-12:23
昨日は草原に行ってきました。
4年目になって、やっとお酒を飲まなくてなんとかなるようになりました。
校長とは若干の口喧嘩をしましたが。相変わらず、みなさん体に悪い飲み方をしています。
暇なので、山に登りました。

山って言っても、大したことはないんだけど。
動物もいました。馬もいました。

頂上で、数学の先生と会いました。

お湯でた!

2016-06-07-Tue-20:18
昨日、やーーーーーっと
お湯が出ました。
久しぶりのシャワーでした。
朝晩の寒暖差があって、毎日服装に困っています。
よく部屋の中でフリーズしてます。何やってるんだろう…って。

このまえ、市内中心部が軒並み歩行者天国でした。
マラソンだったらしいです。
排気ガス臭くないし、危なくないし素晴らしかった!
車やめようよ(笑)

やっと

2016-06-04-Sat-18:33
風邪を引きました。
結構久しぶり。2,3日、のどがやたらと痛いな…と思っていたら風邪でした。
今は、ビタミン剤(なめるやつ)をひたすらなめて、チャツァルガンを飲み、ご飯をよく食べています。
食欲があるだけ問題なし。
今週もなんだか忙しかったです。
ああ、外に出ることが多かったからか。

不可逆的な仕事

2016-05-29-Sun-17:48
先週、校長に大切な仕事(翻訳チェック)を頼まれました。
なんか分かんないけど、
「これは何とかで、不可逆的な仕事ですから」
といわれた。
とにかく、よく分からない(笑)
大切だということはわかったけどね。

ダリとピカソ

2016-05-21-Sat-19:51
今日はお休み!
市内の美術館にダリとピカソの絵が来ていると聞いたので、行ってきました。
徒歩で。体力つけないとだし。
今日は快晴いいお天気。徒歩日和。

ボロボロのいえ

2016-05-18-Wed-21:30
いや、うちはきれいである。
しかし
月曜日からお湯が出ない(地区全体で出ない。金曜日に出る?)
レンジ壊れた(直してもらえた)
お風呂の電球きれた(直してもらえた)
インターネットつながらない(金曜日に情報の先生がみてくれる)
寮の中でいちばんいい部屋なのに、ボロボロ…
明日は地区全体で停電らしいです。
仕事にならん(汗)
インターネットも使えないんだよ…
カフェで仕事しようかな…

うわーん!

2016-05-16-Mon-20:34
今日、はしかの予防接種を受けました。
はしか、はやってるんだって。
はしかの予防接種を受けたのがまさかの25年前という事実に驚愕し、受けることにしました。
私、四半世紀も生きてたんだ…
そして、注射の日は急にやってきました。

芸術

2016-05-14-Sat-20:34
最近、芸術ブームです。

この前は、音楽学校の学生たちのコンサートで、オペラを見ました。

モーツァルトの「魔法の笛」とか、そんな題。

オペラなんだけど、歌がモンゴル語。

最初みんな動揺。

着てる服もなんだかデールっぽい。民族衣装っぽい。

オーケストラも学生たちがやってるんだけど、ホルンか何かが空気読めてなかった以外はとてもよかったです。

いや、その読めてない感がいいよね。

おみやげ

2016-05-10-Tue-20:47

週末、高校3年生の生徒たちが何処かに行ってきたらしい。
なんでもパワースポットらしい。
(私も前に行ったけど)
今日、生徒がおみやげをくれた。
パワーがたくさん詰まってるらしい。
いいことあるかな!?

写真近況

2016-05-08-Sun-19:29
最近撮った写真を…

急に校長がくれた。

春の始まりの日、生徒がこれを持ってきて詩を読んでくれました。

おふろ!

2016-05-01-Sun-21:23
最近、(心のほうが)バタバタしておりますか…
今日は時間があったので本を読みました。3冊?
ちなみに、昨日は道徳の教科書を借りて読みました。
それと、おふろに入りました。

外界に出た

2016-02-23-Tue-20:15
久しぶりに、街へ出ました。
まだ寒い。

ラーメンを食べました。
半年ぐらい前から卒業生と約束していて、やっと約束が果たせました。

お店のお茶。これ、アリ…?

逆襲

2016-02-06-Sat-23:15
受験生の逆襲にあいました。
普段は「漢字が読めない」だの、「発音が悪い」だの、先生の立場でいろいろ言っているわけですが、
今日、晩ごはん(保護者の方が持ってきてくださる)を食べ終わって、食器を洗おうとしたら
「先生、できますか?」
いや、その学生のほうが手際が良いからと頼んだら
「先生、将来主婦になってやりますよ。今からしないと成長しません」
と、結構耳に痛い返しをしてきました。
最近、日本語が上手になったのはいいのだが、こんなことばっかり。
ちなみに、モンゴル人高校生は男子でも洗い物の手際がいいです。普段からお手伝いしている証拠。
今日の学生も、10人分のお皿とスプーン、コップ、鍋まで順番を考えて洗っていました。
(結局、食器を拭く係をしたのだが、それも別の男子学生がやってくれて、私は食器を運ぶだけだった。役に立たず。)
小さいことだけど、留学生活にはとても大切だなと。

もう2月

2016-02-03-Wed-06:46
気がついたらもう2月。
1月はいろいろなことがありました。
大変でした。おもしろかったけど。
受験生は相変わらずおもしろいです。
髪をピンでハーフアップにしたら、男子学生が観察していたり、
細かくなった岩塩のサイズを「砂」と表現したり、
おもしろいです。
おもしろいのはさておき、試験は頑張って欲しいです。

戦いの始まり

2015-12-26-Sat-19:19
今日は、超繁忙期の束の間の休みでした。

先週水曜日、日本留学のための試験の結果が出て、

それが思っていたより1週間ぐらい早かったので驚いて、驚いたまま結果を取りに行き、

その日の間に日本留学ができそうな学生リストができ、

その次の2日で面接をして、可能性のない学生を落とし、

次の月曜日から受験体制が始まりました。

その間に、落とした学生の中から2人の学生を留学の可能性があるということで呼び戻したり、

遠隔面接の準備をしたりと本当に忙しかったです。

機械的に書くとこうですが、毎日、学生の人生を翻弄しているということに恐怖を感じながら戦っています。

4年目になって、結構客観的に見られるようになりました。学生と同じ気持にはなれないかもしれないけど、怖さや一筋の光は感じていたい。

結局、毎日手探りだったりします。
HOME NEXT